軽いウォーキングから始まった「好循環」

体験談

とくに脂っこいものが好きなわけでもないのに、基準値を超えて200近い中性脂肪の値に、どうしてかな、と思っていました。調べてみたら、どうやら脂肪摂取量の問題よりも、大好きなスイーツの糖分が中性脂肪を上げているらしい。でもそれだけじゃなくて、たぶん運動不足もあるし、ストレスも関係しているみたいだし・・・って、生活全部がダメダメだあ〜!どこからどう改善していけば良いのかわからなくて、もう、どうでもいいや、となげやりになっていたのですが、職場の先輩(40代女性)から「今はまだいいけれど、そのまま上昇が続けば、50過ぎたら血管が詰まるか破れるか、どっちかよ」とおどかされて。先輩のお父様は高脂血症を放っておいて51歳で脳血栓で倒れたそうです。怖くなったので、私もできることからまず一歩。ハードルが低いのは運動なので、朝ちょっと早く起きて、歩きやすい靴で一駅先まで歩いて通勤、から始めました。そんな簡単なことでも半月も続けていると、ちょっと身体が軽くなって動きも機敏になって若返った気分。せっかく朝、歩いたんだから、お昼もカロリーの低いランチにしておやつも少なめに、とか、夕飯は早めにしてデザートは我慢とか、良い方向に歯車が回り始めた感じです。じっさいに体重も少し減って体調も良く、そうしたら不思議と仕事上のストレスなんかどうでもよくなってきました。私の場合はちょっと余分に歩くことから始まった「好循環」。きっと次の健康診断では、中性脂肪も下がっているはずです。

中性脂肪 サプリメント

うわさの中性脂肪ランキング1位の詳細は?!

中性脂肪研究会の私たちが調査しました。中性脂肪とコレステロールの関係をご存知ですか?!
実は以外なところに中性脂肪解消の秘密があったのです。

中性脂肪を減らすサプリメントの
詳細はコチラ>>

« »