中年以降の中性脂肪の減らし方

体験談

うちの主人は45歳の営業マンです。仕事上お酒の付き合いも多くてだんだんと太ってきました。健康診断でも中性脂肪が高いと注意され改善することにしました。中性脂肪は食事の量が運動量よりも多くなったときに体内に溜まっていく脂肪です。特に中年以降この数値が高くなると将来、動脈硬化になり脳や心臓の病気になってしまいます。血液はドロドロになり血管が詰まることもあるでしょう。そうならないために、まずは食事を改善してみました。外食の時も脂っこいメニューはやめて豆腐とか枝豆など野菜を多く注文しました。青魚が特にいいそうですので、刺身などを積極的に食べるようにしました。大好きだった肉類は少し休憩です。そして今までエレベーターなどで上がっていた社内も階段を利用するようにさせました。結構上階なのですが慣れてくるとスムーズに上がれたそうです。だんだんと出っ張っていたお腹がすっきりしてきましたよ。どうしても飲み会が続く時はサプリメントも飲んでいます。中性脂肪をさげるサプリメントなので安心ですね。魚のEPAなどの成分が入っていますので、脳が活性化し仕事もはかどって若返ったようだと主人は喜んでいました。忘れっぽかったのに最近はないそうですよ。

中性脂肪 サプリメント

うわさの中性脂肪ランキング1位の詳細は?!

中性脂肪研究会の私たちが調査しました。中性脂肪とコレステロールの関係をご存知ですか?!
実は以外なところに中性脂肪解消の秘密があったのです。

中性脂肪を減らすサプリメントの
詳細はコチラ>>

« »