毎日の生活に少し気を付ければ中性脂肪は下げられます

体験談


中性脂肪が高くなる原因は、活動量に対して食事の量が多きなり過ぎて、摂りすぎた糖質が体内に吸収されて増えていくことにあります。

つまり、摂取した糖分が毎日きちんと消費されるだけの食事量になるよう、カロリーを考えたり、適度な運動を続けることが重要です。
中性脂肪が高いとなぜいけないのかというと、中性脂肪値が15-mg/d,を越えるとコレステロールを運ぶLDL(悪玉コレステロール)が小さくなり、抗酸化作用を持つビタミンEが少なくなってLDL(悪玉コレステロール)が参加されてさらに悪質になるため、動脈硬化が進むそうです。

中性脂肪値を下げるには、3つの方法があると言われています。
(1)食べ過ぎに注意する
(2)有酸素運動をする
(3)DHAやEPAを含む食品やサプリメントを摂る

(1)については暴飲暴食を避け、特にアルコールを飲み過ぎないようにすることが大事です。

(2)は毎日の生活の中で「歩く」時間を多くすることでもかなり違ってきます。通勤の時に一駅歩いてみるとか、エスカレーターは階段に変える、買い物に行く際にちょっと遠回りをして散歩してから帰りにスーパーに寄る、など、些細なことですが、毎日の積み重ねでかなり違ってきます。

(3)は、青魚に多く含まれる成分ですが、他にもひじき・昆布・わかめ・あおさなどの海藻類や、しいたけ・エリンギなどのきのこ類、大豆・エンドウ豆・とうふ・おから・納豆などの豆類、コンニャク・ごぼう・ブロッコリー・もやし・レタス・さといもなどの野菜類、と数多くの食品が中性脂肪を下げる栄養素を含んでいます。
毎日バランスのよい食事を摂り、適度な運動をすることで中性脂肪は下げられるのです。

中性脂肪 サプリメント

うわさの中性脂肪ランキング1位の詳細は?!

中性脂肪研究会の私たちが調査しました。中性脂肪とコレステロールの関係をご存知ですか?!
実は以外なところに中性脂肪解消の秘密があったのです。

中性脂肪を減らすサプリメントの
詳細はコチラ>>

« »